友を見送ってきました。

年末で慌ただしく、いろいろとやることがテンコ盛りなんですが、みな様はいかがお過ごしでしょうか。昨夜は、クリスマスパーティーを楽しまれたでしょうか。
僕は、友が29歳の若さで他界したので、そのお通夜と今日は告別式に出席してきました。
新しい視点の国際的なサーフムービーを制作する友の早すぎる別れに、都内からも多忙な友達が駆けつけて、ガードマンも苦笑いするぐらいの車の多さで、いかに人望があったかと今更ながら惜しむ気持ちがいっぱいです。癌と知り半年で駆け足で人生を走り抜けてったね。何にも恩返しが出来なかったことが悔やまれます。
けど、不思議なことに、そんなに頻繁に会っていた訳ではないのですが、他界を知ってからなんだか逆に身近に感じるようで。生命の不思議を感じます。この場をおかりして、ご冥福を祈ります。
安らかに眠って下さい。

久々にBlogを再開して、こんな風に思いを文章にすることはとても気持ちがいいことですね。
読んで下さる読者の方がいると思うとなおさらです。
拙い文章を読んでいただき、ありがとうございます。