自分自身に価値基準

野草やラウンジ
昨日は、外回りの事務と牧之原市のハイクオリティーで有名なマルキョーの社長さんに農業のアドバイスを受けて。夜はラジオの編集をしていました。
今回もいい番組が出来ました!ぜひ、聴いて下さい。あ、過去のアーカイブはこちらから聴けるのでURLを貼っときますね。
WINDBLOW RADIO
http://windblow.jp/2015radio/
(ハイパーリンクのやり方がまだ解らないので、申し訳ないですけどコピペして聴いて下さいっ!)
今日は卒業間近の娘の小学校の行事、二宮金次郎像はもう珍しい風景になったのかなとか
学び舎に赴くと初心を思い出していいですね。
二宮金次郎 のコピー
そんでもって、ホームページにある、Eラーニングのコンテンツを作るために、機材の選出やら構想やら、LaN-T003の音源制作の準備も。

今年に入って、数日前ぐらいから、よく言う正月ぼけから抜けたからなのかな
すごく、ポジティブに動き始めれたんです。
振り返って思うと、野草や風流さんでレッスンが再スタート出来たからのようにも思いますし、節分が近くなってきて心身ともに新しい年に向けて動き始めたようにも思います。
半教半学と節分とはよく言ったもので、やる気が伝搬するし地球の運行でバイオリズムも変化するものですね。

あと、なかなか行けなかった携帯の電話帳の転送が出来て、連絡がいつでも出来るようになったこと。録音エンジニアやミュージシャンにも連絡が出来るようになりました。
ちょっとしたやっとかなきゃってことを片付けると、大きく気持ちが良いものですね。
不思議です。

提携していた法人との兼ね合いでなかなか発信が出来なかったのですが、これから2016年、やっと気持ちが解放されて動けるようになりました。
アイドルグループが事務所内のトラブルで社会現象にまでなっていますが、表裏一体。
僕みたいに自分でやり始めるのは大変ですが、老舗では人間関係が複雑なことや大々的に世に出てしまっていると、自分本位では動けないことやいろいろとご苦労があるんでしょうね。
個人的にお付き合いのあった方もいるんで、良い方向に話が進んでもらいたいと思います。

そういえば、火曜日はラジオの日ってことで、自分の番組の編集と藤原直哉さんのインターネットラジオ番組「21世紀はみんながリーダー」と「日本と世界にひとこと」を拝聴していたのですが、人との関係を見なければ自分を構築できない旨のことが話されていました。
いよいよ、株価リンク内閣の先が見えて来ているようですね。

自分自身に価値基準を置いて、独りよがりではなく歩んでいくことが大事だと思います。

このテンションを今日も保ちつつ。

書きたいことが沢山あるのですが、今日はいろいろ準備するので、この辺で。